シミ・くすみ対策は肌質で変わる!肌質別美白ケアの方法

敏感肌の方の効果的な美白ケアの方法

配合されている美白成分は刺激が少ないか

美白美容液口敏感肌

シミ・くすみが気になり始める年齢肌には美白ケアが欠かせません。しかし美白化粧品によるケアは肌との相性や負担を考慮したうえで行っていかなければなりません。

 

美白化粧品に配合される美白成分は通常効果に優れていればいるほど肌への負担も大きくなってしまうからです。

 

とりわけ敏感肌の方が美白ケアを行っていく場合、正しい方法で行っていかないと効果よりも前に肌荒れなどのトラブルの方が強く出てしまう可能性があります。それだけにまず美白成分と肌との相性を確認しておきましょう。

 

基本的にはできるだけ刺激が少ない美白成分が配合された美白化粧品を選んでいくことになります。敏感肌の方はハイドロキノンは避けた方がよいでしょう。

 

美白成分の中でも刺激が少ない部類に入るビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどがオススメです。

 

ただし、刺激が少ない美白成分は効果もやや弱いため、長期的な視野に立った上で継続して使い続ける必要があります。

 

添加物が多く含まれているなど長く使い続けると負担が蓄積してしまうものや、経済的な事情で買い続けるのが難しい価格帯のものは避けなければなりません。

バリア機能やターンオーバーの改善を目指す

美白美容液口コミ敏感肌

これら基本的なポイントに加えて美白成分に頼らない美白ケアを行っていくことも大事なポイントです。もともとシミやくすみはメラニン色素が原因で生じます。

 

とりわけ敏感肌の方はバリア機能が低下していることで刺激に対して敏感なため、メラニン色素の生成量が増加しやすい肌環境にあります。

 

ですから美白成分だけでなくまずシミ・シワができにくい肌作りを行っていく必要があるのです。

 

まだターンオーバーが乱れているとメラニン色素が正常に排出されずに沈着を起こしやすくなるのでこの点の対策も必要です。

 

バリア機能の改善には保湿対策、ターンオーバーの改善にはコラーゲンの生成を促すビタミンC誘導体やレチノール、ビタミンE、さらに皮膚細胞の活動を活性化させるプラセンタエキスやEGFがオススメです。

 

このように刺激が少ない美白化粧品を選ぶことと、シミができにくい肌環境への改善を目指すこと。この2つの柱を同時に上手く進めていける美白ケアを心がけましょう。
コスメルジュ編集部が選んだ!口コミで人気の美白美容液>>

乾燥肌の方の効果的な美白ケアの方法

乾燥によるバリア機能の低下でメラニン生成が増加

美白美容液口コミ乾燥肌

乾燥肌の方が美白ケアを行っていくためには単に美白効果を求めるだけでなく、肌環境の改善も同時に行っていく必要があります。

 

乾燥を改善しないことには美白対策を十分に行っていくことができないだけでなく、美白効果そのものが得られないからです。

 

そもそもシミやくすみといった悩みは乾燥と深く関わっています。

 

乾燥によってバリア機能が低下していると紫外線をはじめとした外部からダメージを受けやすくなり、メラニン色素の生成量が増加してしまうからです。

 

そのような状況でメラニン色素の生成を抑制する美白成分を補っても効果は限られてしまいます。

 

またバリア機能が低下している状況だと美白化粧品そのものがうまく使えない恐れもあります。美白成分はハイドロキノンに代表されるように効果が高ければ高いほど肌への負担が大きくなる傾向があります。

乳液・クリームで乾燥・美白対策を両立

美白美容液口コミ乾燥肌

つまり乾燥でバリア機能が低下していると美白成分の負担でかえって肌環境が悪化してしまう可能性もあるのです。

 

こうした事情から乾燥肌の方は乾燥状態の改善と美白ケアをリンクさせながらうまく行っていくことが重要になります。そのためにはスキンケア環境全般の中でうまく美白対策を組み入れていく工夫が大事でしょう。

 

オススメなのは乳液、クリームでの美白対策です。水分が失われないよう肌にフタをしながら美白対策を行っていくことができるからです。

 

乳液・クリームに配合されている美白成分は濃度や配合量の都合で効果の点では美容液、化粧水には劣りますから、時間をかけて取り組んでいく必要がありますが、その分乾燥の改善と歩みを合わせて行っていける点も魅力です。

 

乾燥状態が改善されていけばバリア機能だけでなくターンオーバーも改善されるため、メラニン色素が排出されやすい状態になることでシミ・くすみができにくい状態になっていきます

 

そうなればメラニン色素の生成を抑制する美白成分の効果もさらに高まるという相乗効果も得られますから、あくまで保湿と美白の両立を軸にしたうえでケアを行っていくよう心がけましょう

脂性肌の方の効果的な美白ケアの方法

肌荒れ・ニキビによる炎症を防げるケアを

美白美容液口コミ脂性肌

脂性肌が効果的に美白ケアを行うためには油っぽい肌の状態をうまく改善していけるかどうかが重要なポイントとなります。

 

乾燥肌や敏感肌に比べて刺激に弱いという問題点を抱えていないだけケアを行いやすい面があるわけですが、その分肌荒れやニキビといったトラブルを抱えやすい問題点を抱えています

 

肌荒れ、ニキビ対策と美白対策は炎症を防ぐという点で共通していてるため、利用法をうまく両立できる美白ケアが求められるのです。

 

シミ・くすみの直接の原因となるメラニン色素は紫外線のダメージによって生成量が増加するというイメージがあります。しかし実際には肌に刺激全般に対して生成量が増加します。メラニン色素はもともと肌を刺激から保護するために生成されるものだからです。

 

そのため脂性肌で毛穴が詰まりやすく、雑菌の繁殖によって炎症を起こしやすい状態になっているとメラニン色素が増加しやすく、シミ・くすみができやすい環境になってしまいます。

 

バリア機能の低下によってシミ・くすみのリスクを抱える乾燥肌・敏感肌とはまた違った悩みがあるわけです。

洗顔から見直して余分な皮脂を除去

美白美容液口コミ脂性肌

脂性肌の美白ケアではこの点を改善していくことが必要です。そのためにもケアは洗顔から意識して行っていきましょう。まず洗顔で毛穴の汚れ、余分な皮脂や古くなった角質をしっかりと除去すること。

 

毛穴に汚れが詰まっている状態だと炎症を起こしやすくなるだけでなく、美白化粧品に含まれている有効成分が十分に浸透せず効果が得られなくなる恐れもあります

 

それから雑菌の繁殖を抑えるために殺菌作用や効炎症作用を備えた成分が配合されたスキンケア製品をうまく活用すること。

 

美白化粧品の中には美白成分と合わせてグリチルリチン酸ジカリウムに代表される抗炎症成分が配合されているものもあるので使ってみるとよいでしょう。植物由来のカミツレエキスは抗炎症作用と美白作用の両方を備えているといわれているのでオススメです。

 

また皮脂の分泌量を抑制するビタミンC誘導体やビタミンB2などの成分もうまく活用していきましょう。ビタミンC誘導体は美白成分としても広く使用されています。

 

こうした皮脂対策、炎症対策を踏まえた美白ケアで脂性肌のシミ・くすみ対策をうまく行っていきましょう。

混合肌の方の効果的な美白ケアの方法

パーツごとに適したケアが必要

美白美容液口コミ混合肌

混合肌の方が効果的に美白ケアを行っていくためには自分の肌環境を正確に把握したうえでパーツごとのケアを心がけていく必要があります

 

その分他の肌質に比べると難しく手間がかかる面も出てきます。

 

混合肌が厄介なのはパーツごとに肌環境が異なることです。額から小鼻にかけてのTゾーンは皮脂の分泌量が多く油っぽい状態なのに対し、口元や目元は乾燥した状態になっているため、スキンケアに対するアプローチも正反対になります。

 

この点は美白対策に限られた話ではありませんが、顔全体を同じアプローチでケアしてしまうと思うように効果が得られない恐れが出てきます

 

乾燥した部分に合わせてケアすると油っぽい部分がうまくいかず、油っぽい部分に合わせてケアすると乾燥した部分に負担がかかってしまうのです。またどちらにも合ったケアを行うとするとどっちつかずの中途半端な状態になってしまいます。

 

美白ケアの場合では加えて効果と刺激のバランスの問題が出てきます。美白成分は原則として効果が高ければ高いほど刺激が強い傾向があります。

自分の肌環境に合わせた判断を

美白美容液口コミ混合肌

逆に言えば刺激が弱いほど効果も薄くなるわけですから、どちらを優先するかによって美白効果と肌環境に与える影響が異なってくることになります。

 

乾燥肌に合わせて刺激が弱い美白化粧品を使用すると油っぽい部分のケアが不足し、逆のパターンでは乾燥した部分に大きな負担がかかってしまうわけです。

 

この点はどんな美白成分がもっとも適しているのかという基本的な部分にも関わってくる問題です。

 

こうした難しさから、混合肌の美白ケアではパーツごとに製品を使い分けるのがオススメです。しかもそれぞれの場所に合わせて使用する美白化粧品の種類を使い分けましょう。

 

たとえば油っぽい部分には高い効果を目指して美白美容液を使用し、乾燥した部分には低刺激と保湿効果を重視して美白乳液を使用するなど。こうした工夫はひとりひとりの肌環境の違いによって判断が異なってくるので最終的にはどの方法が一番なのかは自分で判断することになるでしょう。
コスメルジュ編集部が選んだ!口コミで人気の美白美容液>>

コスメルジュ編集部が選んだ美白美容液

ホワイトショット SXS

気になるシミにピタッ!留まって美白成分を届け続けるスポット美白美容液
12,960円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

ホワイトショット CXS

あらゆるくすみ・広範囲のシミに!肌自ら白くなる力を引き出す美白美容液
16,200円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

hakuv

次々と現れる隠れジミに!13年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
公式ホームページで詳しく見てみる!>>