くすみの原因と効果的な予防法

くすみの原因と種類って?

メラニン色素の沈着によるくすみ、広範囲にうっすらとできる

くすみはシミとは異なり、さまざまな原因で発症します。

 

そのため予防にしろ対策にしろその原因をしっかり把握しておかないと見当違いなケアになってしまう恐れがあるのです。

 

まずシミが原因で発生するのがメラニン色素の沈着によるくすみ

 

紫外線などのダメージから肌を保護するために生成されたメラニン色素がターンオーバーによって排出されずに沈着を起こしてしまうことで生じます。

 

シミの場合は限られた範囲に濃い状態でできるのに対し、くすみは広範囲にうっすらとできるのが特徴です。

 

メラニン色素の生成量が多くなるのが最大の原因ですが、加えて老化や健康状態の問題によるターンオーバーの乱れも原因のひとつです。
日焼け止めによる紫外線対策はもちろん、メラニン色素を抑制する作用を持つ美白化粧品の使用などで予防することができます。

 

それから注目集める機会が増えているのが糖化くすみと呼ばれる種類。

血行不良によるくすみは食生活や生活習慣を改善

これは体内の余分な糖質がたんぱく質(コラーゲンなど)と結びついてできるAGEsと呼ばれる物質によって生じるものです。

 

この物質が黄褐色をしているので肌が黄ばんだように見えるのが大きな特徴です。

 

この糖化はおもに老化によって起こるといわれており、くすみだけでなく糖尿病や動脈硬化など深刻な病気の原因になることも指摘されているので注意が必要です。

 

抗酸化成分による老化対策のほか、糖分の過剰摂取を控えるといった対策が求められます。

 

女性に多いのが血行不良によるくすみです。とくに目の下のくまと一緒にできることが多く、青く不健康な肌合いになるのが特徴です。

 

これは血行不良によってヘモグロビンの濃度が低下して血液が黒くなっていくのが原因です。食生活や生活習慣の改善といったスキンケア以外の対策が重要になってきます。

 

このように、くすみの種類によって原因も対策方法も異なってきます。くすみが出来てしまっている方はまず自分が抱えている原因を特定する、予防を心がける場合にはくすみができやすい環境を抱えていないかどうかを見直す。そのうえで適切な対策を行っていくことが大事なのです。
コスメルジュ編集部が選んだ!口コミで人気の美白美容液>>

くすみの予防と対策って?

日焼け止めを使用して、紫外線対策を心がけよう!

くすみは予防が大事です。くすみの種類によっては一度出来てしまう改善が難しいものが多いため、日々の生活の中で予防を心がけていくのが最大の対策方法となります。

 

そんなくすみの予防と対策ではまずどのような原因で発生するのかを確認し、それを防ぐ環境を日々の生活の中で築いていくことが第一です。

 

まず最大の原因となるメラニン色素の沈着に関しては紫外線対策。日ごろから日焼け止めをしっかり使用して肌が紫外線のダメージを受けないよう心がけておきましょう。

 

冬場や曇り空のときでも紫外線は降り注いでいますから、油断して対策を怠っているとダメージが蓄積してくすみの原因になってしまうこともあります。

 

またメラニン色素は紫外線だけでなく肌が刺激を受けたときに生じます。とくに気をつけたいのが乾燥・敏感肌の方。

 

バリア機能が低下して肌環境が不安定になっていると小さな炎症を繰り返し起こす状態になってしまい、メラニン色素の生成量も増加してしまいます。

 

まず保湿対策などで肌環境の改善を心がけましょう。バリア機能が低下していると美白化粧品が使えなくなってしまう点にも注意したいところです。

生活習慣を見直して、血行不良によるくすみを予防しよう

それから血行不良によるくすみ。こちらはスキンケアよりも生活習慣の改善が重要です。

 

不規則な生活を送っていたり、ストレス・疲労が蓄積していると血行が滞りやすくなります。

 

血流が悪くなると血液内のヘモグロビンの濃度が減少し、赤黒い状況になっていきます。それが皮膚を通して透けることでくすんで見えるようになるのです。

 

ストレスを抱える生活を送っていないか、質の高い睡眠をしっかり取れているかなど、まずは生活環境を見直してみましょう。

 

そのうえでリンパマッサージなどで血流を改善する対策を行えばこのタイプのくすみを効果的に改善していくことができます。

 

他にも抗酸化対策による老化予防などもくすみの予防・対策のポイントとなるでしょう。スキンケアだけでなく生活習慣全般でくすみを防ぐ環境を心がけていきましょう。

くすみに効果的な食べ物ってどんなもの?

ビタミンCやたんぱく質やアミノ酸が効果的

くすみの悩みはスキンケアだけでなく体の内面からもアプローチしていきましょう。

 

肌の健康状態は体の内面とも深く関わっていますから、毎日の食事次第で改善されることもあれば悪化してしまうこともあるのです。

 

くすみに効果的な食べ物としてはビタミンCが豊富に含まれているものがまずオススメです。

 

この成分は美白成分としてだけでなく抗酸化作用などさまざまな美容効果を備えていることで知られていますが、スキンケアに配合される場合浸透性や安定性に問題を抱えています。それだけに食べ物で体の内部から補うことが大きな意味を持つのです。

 

またビタミンCにはコラーゲンの生成を促す作用もあるため、ターンオーバーの改善によってくすみができにくい肌環境へと導く効果も期待できます。

 

この成分が含まれている食べ物にはレモンをはじめキャベツ、イチゴ、れんこん、ブロッコリー、カリフラワーなどが挙げられます。

 

それからたんぱく質とアミノ酸肌の原材料です。

 

とくに女性は食事制限によるダイエットの影響でたんぱく質とアミノ酸が不足がちになりやすいので注意しなければなりません。肌の原材料が不足していれば健康な肌が作られにくくなり、ターンオーバーも乱れがちになります。

レバーや魚類、牛乳など、ビタミンB群も摂取しよう

刺激に敏感になってメラニン色素の生成量が多くなったり、沈着を起こしやすくなるというわけです。

 

健康な食生活を送っていれば不足することはありませんが、肉類は脂肪分が多いので大豆関連の食品など植物性たんぱく質を多めに摂取していくのがポイントです。

 

ビタミン、とくにビタミンB群も大事です。これらは肌や粘膜の生成に深く関与しており、タンパク質・アミノ酸と合わせて摂取することで健康な肌作りに役立ちます。

 

ビタミンB2、B6はターンオーバーの改善や潤い・ハリの向上とも関わってくるため食生活での補充が重要なのです。

 

ビタミンといえば野菜に多く含まれている印象もありますが、ビタミンB群はレバーや魚類、牛乳、納豆などに多く含まれているのが特徴です。

 

他にも抗酸化作用に優れたビタミンEが含まれているナッツ類、ほうれん草、コラーゲンの生成を促すビタミンAが含まれているうなぎ、ニラ、かぼちゃ、ニンジンなども日々の食生活の中にうまく取り入れていきましょう。

くすみに効果的な洗顔方法って?

まずは肌環境の改善が第一!ぬるま湯で優しく洗おう

スキンケアの基本は洗顔。それだけにくすみ対策でも正しい洗顔方法を心がけて行っていく必要があります。

 

その際に大事なのはあくまで自分が抱えているくすみの種類に合った洗顔方法で行っていくことです。

 

まずメラニン色素の沈着によって生じたくすみの場合は肌環境を改善することが第一

 

乾燥によるバリア機能の低下がメラニン色素を増加させてしまっている可能性がありますから、保湿対策を取り入れた洗顔を行っていきましょう。

 

洗顔の際に大事なのはやはり洗い過ぎないこと

 

洗浄力が強すぎる洗顔料は使用しない、ゴシゴシと強くこすらないといった基本的なポイントはもちろん、熱すぎるお湯で洗わないことも重要なポイントです。

 

そのうえでピーリング効果を備えた洗顔料を使用してみましょう。

 

メラニンくすみは肌に沈着してしまったメラニン色素を除去できるかが最大のポイント、角質をはがして新しい肌の再生を促すピーリング石鹸なら効果的にメラニン色素の排出を促すことができます。

泡立ちの良い洗顔料を!すすぎもしっかりと。

ただピーリング石鹸は刺激が強いため、あくまで肌の健康状態が改善されたうえでの話、段階を踏んだ上でくすみ対策に相応しい洗顔方法を選択していきましょう。

 

なお、肌が健康な状態でもピーリング石鹸を使用するのは1週間に一度くらいが原則です。

 

早く効果を実感したいと間隔を詰めて使用するとかえって肌環境が悪化してしまうので気をつけましょう。

 

それから汚れが原因のくすみ。毛穴に詰まった汚れや古い角質が原因で光の反射が乱れてくすんで見えてしまう場合もあります。

 

この場合では汚れをしっかり落とすことが大事なのですが、もちろんあくまで肌に余計な刺激を与えない範囲で行っていきます。

 

先ほど挙げた方法に加えてなるべく泡立ちがよいものを選んでいきましょう。手で擦って汚れを落とすのではなく、泡を毛穴の奥まで入り込ませて汚れを吸着させて落としていくのが基本です。

 

あとはすすぎをしっかり行うこと、タオルで拭く際にも擦らず、押し当てて水分をすいこむ形にするといったポイントも忘れてはならないでしょう。どれも基本的なものだけに日々の洗顔環境の中で踏まえておきたいところです。
コスメルジュ編集部が選んだ!口コミで人気の美白美容液>>

コスメルジュ編集部が選んだ美白美容液

ホワイトショット SXS

気になるシミにピタッ!留まって美白成分を届け続けるスポット美白美容液
12,960円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

ホワイトショット CXS

あらゆるくすみ・広範囲のシミに!肌自ら白くなる力を引き出す美白美容液
16,200円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

hakuv

次々と現れる隠れジミに!13年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
公式ホームページで詳しく見てみる!>>