エラグ酸って、どんな美白成分?

エラグ酸は最近になって注目を集める機会が増えてきた美白成分です。従来の美白成分の特徴を備えつつ、安全性の高さを備えているのが大きな特徴です。

 

美白成分はハイドロキノンに代表されるように効果が高ければ高いほど肌への刺激も大きくなるという難点を抱えているため、低刺激で美白対策に使用できるエラグ酸は乾燥・敏感肌に悩む方たちにとって非常によい選択肢となっているのです。

ハイドロキノンにも匹敵する美白効果、植物由来のエラグ酸

このエラグ酸は植物由来の成分で、イチゴやブルーベリーといった果物に多く含まれいます。

 

優れた抗酸化作用で知られるポリフェノールの一種でもあり、それまで腫瘍の予防に役立つ効果に着目されていました。その後研究によって美白成分としての効果も備えていることが明らかになり、より広い範囲での活用が進められています。

 

エラグ酸の特徴はメラニン色素の生成を抑制する効果です。メラニン色素は紫外線などの刺激を受けた際に肌を保護するために生成されるものですが、その生成量が多すぎるとターンオーバーで排出することができずに肌に残ってしまい、酸化によって茶褐色になった状態で沈着を起こすとシミやくすみとなるのです。

 

エラグ酸はそんなメラニン色素の生成を働きかけるチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを抑制する効果があります。その効果も美白成分の中ではかなり上位にあり、ハイドロキノンにも匹敵するとの意見もあります。

エラグ酸は抗酸化作用も備えもつ注目の美白成分

また、冒頭にも挙げたように低刺激で安全性が高く副作用のリスクがほととんどないのも大きな魅力です。抗酸化作用も備えていますから、肌の老化を防いでシミができにくい肌環境づくりに役立つ点も魅力です。

 

現在でもエラグ酸についての研究が進んでおり、働きがハイドロノンと似ていることがメラニンの抑制だけでなく還元作用も備わっているのではないか、との意見もあります。

 

美白成分としてはまだ新しいこともあり、濃度に関しても制限が設けられているなどこれからもっと広い活用が期待されています。今後とも注目していきたい美白成分といえるでしょう。

口コミ評価で選んでみた使ってみたい美白美容液口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ美白美容液

ホワイトショット SXS

気になるシミにピタッ!留まって美白成分を届け続けるスポット美白美容液
12,960円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

ホワイトショット CXS

あらゆるくすみ・広範囲のシミに!肌自ら白くなる力を引き出す美白美容液
16,200円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

hakuv

次々と現れる隠れジミに!13年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

関連ページ

ビタミンC誘導体 | 美白美容液の成分
美白美容液のビタミンC誘導体とは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。
ハイドロキノン | 美白美容液の成分
美白美容液のハイドロキノンとは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。
アルブチン | 美白美容液の成分
美白美容液のアルブチンとは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。
トラネキサム酸 | 美白美容液の成分
美白美容液のトラネキサム酸とは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。