ハイドロキノンって、どんな美白成分?

ハイドロキノンは美白成分を代表する存在です。またその強力な作用からもっとも役立つ成分としても広く使用されています。しかし一方では扱いが難しい面もあり、慎重な使用が求められる成分でもあります。

強力な美白効果を持つハイドロキノン

ハイドロキノンの特徴はなんといってもその強力な美白効果。その効果はアルブチンの100倍とも言われています。その強い効果からかつては医療用においてのみ使用が可能とされていたのですが、薬事法の改正によって医薬部外品での使用も可能になりました。

 

ハイドロキノンは2つの美白効果を兼ね備えています。まずメラニン色素の生成を抑制する効果

 

紫外線や炎症によって肌に刺激がもたらされたときにメラノサイトからメラニン色素が作られますが、その際にはチロシナーゼという酵素がメラノサイトに働きかけるなどの活動を行います。ハイドロキノンはそのチロシナーゼの活動を阻害・抑制することでメラニン色素が作られにくい環境を作り出すことができるのです

ハイドロキノンは刺激が強く副作用もあるので慎重に選ぼう

そしてもうひとつが還元作用。こちらがハイドロキノンの最大のメリットとも言われています。メラニン色素生成の抑制はあくまでシミ・くすみの予防がメインのため、すでにできてしまったシミの改善には効果があまり期待できません。

 

還元作用はそんなできたシミを薄くする効果があるのです。この効果を備えている美白成分は他にビタミンC誘導体があるのみで、しかもその効果はハイドロキノンの方が断然上。そのため濃くなったシミを薄くしたい、くすみを改善したいと強く願っている方にとっては最高の選択肢となるのです。

 

ただし冒頭にも挙げたように効果が強すぎたり、肌への刺激が強いといった扱いづらい面もあります。あくまで肌に負担をかけすぎない状況で安全に使用していくことが大前提になります。

 

メリットよりもデメリットの方が多くならないよう、製品選びの段階から慎重に検討していきましょう。ハイドロキノンを配合した美白化粧品には濃度が掲載されていますから、はじめは濃度が低いものから試して肌との相性を確認しながら使っていくのがオススメです。

口コミ評価で選んでみた使ってみたい美白美容液口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ美白美容液

ホワイトショット SXS

気になるシミにピタッ!留まって美白成分を届け続けるスポット美白美容液
12,960円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

ホワイトショット CXS

あらゆるくすみ・広範囲のシミに!肌自ら白くなる力を引き出す美白美容液
16,200円・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

hakuv

次々と現れる隠れジミに!13年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

関連ページ

ビタミンC誘導体 | 美白美容液の成分
美白美容液のビタミンC誘導体とは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。
アルブチン | 美白美容液の成分
美白美容液のアルブチンとは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。
トラネキサム酸 | 美白美容液の成分
美白美容液のトラネキサム酸とは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。
エラグ酸 | 美白美容液の成分
美白美容液のエラグ酸とは、どのような美白成分なのでしょうか? 美白成分に関するさまざまな情報を紹介しています。