知っておきたい美白成分記事一覧

ビタミンC誘導体といえば万能の美容成分とも言われ、さまざまな化粧品に配合されている成分です。美白成分としてよりもむしろ抗酸化成分としての面の方が有名でしょう。しかしビタミンC誘導体は美白成分としても優れた面を備えており、美白化粧品にも広く使用されています。ビタミンC誘導体にはメラニン生成を促すチロシナーゼを抑制する効果があるビタミンC誘導体とはビタミンCにブドウ糖などの物質を結合させて作られた成分...

ハイドロキノンは美白成分を代表する存在です。またその強力な作用からもっとも役立つ成分としても広く使用されています。しかし一方では扱いが難しい面もあり、慎重な使用が求められる成分でもあります。強力な美白効果を持つハイドロキノンハイドロキノンの特徴はなんといってもその強力な美白効果。その効果はアルブチンの100倍とも言われています。その強い効果からかつては医療用においてのみ使用が可能とされていたのです...

ハイドロキノンに代わる美白成分として注目を集めているのがアルブチンです。美白化粧品に配合される機会も増えています。アルブチンはメラニン色素の生成を抑制、シミ・くすみを防ぐ効果アルブチンにはαアルブチンとβアルブチンの2種類があります。このうち美白化粧品に広く使用されているのはαアルブチンの方で、ハイドロキノンにブドウ糖を結合させることで作られています。そのため効果や作用がハイドロキノンに近いのも大...

トラネキサム酸はもともと医療の分野で広く使用されてきた成分です。もともとは止血剤やアレルギー対策のために使用されており、その効果を応用する形で美白成分として活用されるようになっています。そのため他の美白成分と比べても安全性が高いのが大きな特徴です。肝斑にも優れた効果を発揮する、トラネキサム酸もうひとつ、このトラネキサム酸には大きな特徴があります。それは肝斑にも効果があること。30代〜40代にかけて...

エラグ酸は最近になって注目を集める機会が増えてきた美白成分です。従来の美白成分の特徴を備えつつ、安全性の高さを備えているのが大きな特徴です。美白成分はハイドロキノンに代表されるように効果が高ければ高いほど肌への刺激も大きくなるという難点を抱えているため、低刺激で美白対策に使用できるエラグ酸は乾燥・敏感肌に悩む方たちにとって非常によい選択肢となっているのです。ハイドロキノンにも匹敵する美白効果、植物...